商品紹介PRODUCTS

PIG DADDY Jr./ピッグダディージュニア 5pcs

在庫状況:

釣り吉ホルモンからフィネスにも対応した「ピッグダディージュニア」が発売!

◆約6cm
◆5個入り
◆カラー 5色
ダークサイドブラック、運Pブラウン、ゴアレッド、リッチーパプル、ナチュラルカラー
◆Feco認定

3,300円(税込)

商品説明

↑大きさはこのぐらい

見よ!この浮力! ピッグダディージュニアは単にピッグダディーのダウンサイジングではなく、素材そのものから加工の仕方までカスタマイズして出来上がった新戦力。ルアー特性は、小さくなったことによってサイズを選ばず釣れること。高浮力を活かしてスモラバやダウンショットでのスローフォールやラインテンションゼロでの放置プレーも楽しめます。この浮力のおかげで、スモラバはもちろんマスバリでのダウショットでもスタック回避性能が向上しました。ハリはボディーのどこでも刺せるようになっています。

【保存液についてお知らせいたします】
ホームページでネタを公開しようと思っていたのですがまだできず遅くなっておりますが中身はただの塩水です。本来食品会社なので保存方法を色々と実験した結果、中性の塩水が一番いいと結論にいたりました。ただ、ここに少しコツみたいなものがあります。
まず塩水は限界濃度で作るのをオススメします。浸透圧の関係でポーク内の水分を減らし静菌効果を得るためです。なのでこの保存液に浸かっていると気持ちポークが絞まっている感じがすると思います。実釣などで淡水に浸けると浸透圧でポーク内に水分が入り込んで少し柔らかくなります。つまり、釣行後は水分を含んだポークルアーを戻すので保存液の塩分濃度が下がります。これを繰り返し、塩分濃度が下がりすぎると静菌効果を失い腐敗し始めます(濃度が15%を下回ると腐敗が始まります)。なので、釣行後は塩を足すか新しい保存液を作り入れ替えることをおすすめします。

戻る